公害防止管理者(大気)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 公害防止管理者は国家資格のひとつです。排ガス量と有害物質の有無により4種類の試験に分けられています。従って、大きな工場では、資格者を育成することが必要です。資格を取ると職場での評価が上がります。企業によっては、資格手当を出しているところもあります。

 試験は年1回実施されます。この試験でも、電験三種で用いている「過去問繰り返し学習法」が有効です。よく出る過去問を選び、その解き方を覚えることで解答する実力が付きます。

 

試験科目

第1種

 1.公害総論     2.大気概論    3.大気特論  4.ばいじん・粉じん特論

 5.大気有害物質特論 6.大規模大気特論

第2種

 1.公害総論     2.大気概論    3.大気特論  4.ばいじん・粉じん特論

 5.大気有害物質特論

第3種

 1.公害総論     2.大気概論    3.大気特論  4.ばいじん・粉じん特論

 5.大規模大気特論

第4種

 1.公害総論     2.大気概論    3.大気特論  4.ばいじん・粉じん特論
 
ダウンロード
2大気概論29
2大気概論29問題と回答
2大気概論29.docx
Microsoft Word 204.1 KB
ダウンロード
3大気特論29
3大気特論29問題と回答
3大気特論29.docx
Microsoft Word 355.8 KB
ダウンロード
4ばいじん 粉じん特論29
4ばいじん 粉じん特論29 問題と解答
4ばいじん 粉じん特論29.docx
Microsoft Word 527.9 KB
ダウンロード
5大気有害物質特論29
5大気有害物質特論29 問題と解答
5大気有害物質特論29.docx
Microsoft Word 213.9 KB
ダウンロード
6大規模大気特論29
6大規模大気特論29 問題と解答
6大規模大気特論29.docx
Microsoft Word 256.7 KB